真鍮パイプ・銅パイプ・ステンレスパイプ・アルミパイプ製造,1本から販売の藤野金属です。電話:03-3663-7711
東京都中央区日本橋小伝馬町15-18 金属製品のオリジナル企画,製造,金属製品の修理,修復,金属工芸品
作成サポートしております。

藤野金属株式会社 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町15-18
              電話:03−3663−7711 FAX:03-3661-3169 E-Mail:info@fujino-kinzoku.co.jp


真鍮パイプの藤野金属 HOME  会社経歴  地図  求人   LINK ビジネス情報ネットリンク  サイトマップ  問い合せ   METALBOXブログ 


仏2ライター   麗火 2010.5.7 製造販売は現在行なっておりません。 
オリジナルの着火器に付きましては企画製造いたしますので、お問合せくださいませ。

お墓参りに行った時、お線香に火をつけるのに便利です。
仏具関係、お寺の関係者のみなさんの御使用をよろしくお願いします。
数まとまりましたら、特別値段を御提供致します。






ライター使用法
1.着火レバーを下方に押しますと着火します。
2.台座を逆さにしてキャップにかぶせると風よけになり、風のあるところや、外で使う時便利です。
3.炎調整レバーで炎の高さが調整できます。右方向(+)にまわすと炎は大きくなり、左方向(-)にまわすと炎は小さくなります。
4.ガスを注入するときはライターを逆さに持ち、そのままボンベを強く押してください。4〜5秒で注入できます。
5.ガスボンベは市販のガスライター用ガスボンベをご使用ください。



使用上の注意
・火気の近くでのガス注入は危険ですので絶対におやめください。
・ガス注入後は、まわりにこぼれたガスが完全に気化するまで1分間ほどたってからご使用ください。
・ガス注入時は着火レバーは絶対に作動させないでください。
・可燃性高圧ブタンガスを使用していますので、直射日光や火気の近くなど、常時40℃以上になるところへは置かないでください。
・子供の手の届かないところへ置き、子供には手を触れさせないでください。
・お線香やろうそくの着火以外使用しないでください。
・風よけ使用時は、ライターはなるべく傾けないようにしてください。
・着火使用後は、消火を確認してください。
・使用済みのライターやガスボンベは、完全に使い切って、中のガスがなくなったのを確認してから捨ててください。
 また、火中に投じたりしないでください。
・顔や衣類からはなして着火してください。
・30秒以上連続して使用しないでください。


      





Google

Present by 藤野金属株式会社
TEL  :03−3663−7711
info@fujino-kinzoku.co.jp